Tech Clips(テッククリップス)フリーランスの案件やサービスの特徴とは?|フリーランスITエンジニア向け案件紹介サービス

Tech Clips(テッククリップス)フリーランスは東京都渋谷区にオフィスのあるnotari株式会社の運営するフリーランスITエンジニア向けの案件紹介サービスです。

この記事ではTech Clips(テッククリップス)フリーランスの案件やサービスの特徴、利用方法について説明していきます。

Tech Clips(テッククリップス)フリーランスの案件の特徴とは?

Tech Clips(テッククリップス)フリーランスの案件数は公開されていないため、案件数が多いのか少ないのかは不明です。

多くの同様のサービスでは案件数が3,000~5,000件程度が多く、最大級の案件数を保有するフリーランススタートなどでは15万件以上となります。

Tech Clips(テッククリップス)フリーランスの案件の特徴としては、全てが発注企業からの直接受注案件という点です。

場合によってはフリーランスと発注企業の間に紹介会社が2社以上入っていることもあり、中間マージンが多くなり、フリーランスの報酬が少なくなってしまう場合もありますが、Tech Clips(テッククリップス)フリーランスではその心配がありません。

Tech Clips(テッククリップス)フリーランスのサービスの特徴とは?

Tech Clips(テッククリップス)フリーランスでは案件を紹介してくれるコンサルタントが現役のITエンジニアという点が特徴です。

同じITエンジニアなので、スキルとの相性が良い案件が何かということや、働く上での心配ごとにもフリーランサーの立場をよく理解したサポートをしてくれます。

またフリーランス案件をこなしながら、スキルアップを続けていくことをサービスの強みとして掲げているのも、ITエンジニアがサポートするからこそできる点となります。

Tech Clips(テッククリップス)フリーランスの案件の特徴とは?

Tech Clips(テッククリップス)フリーランスは他のサービス同様、Web上での簡易登録後に渋谷のオフィスもしくはオンラインでの面談を行います。

スキルや条件面でのすり合わせ後に、案件を紹介してくれますが、仮に希望に合う案件がなかった際には、合う案件を新規開拓するように動いてくれます。

条件に合う案件があれば応募し、企業面談後に双方の同意の元、案件参画となります。

働き始めて以降も定期的にフォローしてくれるため、業務に集中できます。

また案件が終了してしまった際にも、終了前から次の案件を探すサポートをしてくれるため、案件が途切れにくく、安定した収入を得やすくなります。

Tech Clips(テッククリップス)フリーランスの利用はこちら