indecoの特徴とは?|フリーランスITエンジニア向け案件紹介サービス


保育事業なども運営する株式会社ZEROの提供するフリーランスITエンジニア向けの案件紹介サービスindeco。

この記事では親しみやすいアイコンが特徴的なindecoの案件やサービスの特徴から利用方法までを解説します。

indecoの案件の特徴とは?

indecoは約800件(2021年4月時点)の案件を保有しています。

その他にも非公開案件も保有しているため、気になる方は登録して面談に行ってみましょう。

案件は月額報酬や職種別で検索が可能です。

単価別の案件数は次の通りです。

プログラマー
システムエンジニア
インフラエンジニア145件
要件定義49件
PM66件
PMO91件
コンサルタント50件
運用保守50件
テスト29件
サポート23件

indecoのサービスの特徴とは?

indecoはフリーランスITエンジニア1人1人に向けた手厚いサポートを強みにしています。

利用ユーザーの声を紹介します。

エリアや通勤距離を限定して探しているにも関わらず、案件を多く紹介してくれるので助かります。

また、勝手に営業側での判断をせず、都度案件を打診してくれる点は有難いです。

40代 男性 .net

もう三年ですかー。あっという間でした。怪我した時も精神的にヤバい時もサポートありがとうございました。

普通こんな遠いところまで毎月来てくれないし、現場環境整備等、手厚いフォローだから頼りになります。

40代 男性 アプリ開発

単価を上げてほしかったり、環境を改善してもらいたかったり、自分では言いにくいことをしっかりと現場に伝えてくれる点が強みだと思っています。 おかげで苦手なことはやらず、好きなことを自由にやらせていただいてもらっています。

30代 男性 Java/フロントエンド

indecoの利用方法とは?

サイト上の仮登録から始まります。

仮登録前でもサイト上で案件を確認することは可能です。

仮登録後に、コンサルタントと面談し、具体的な案件の紹介を受けます。

希望する案件があれば、応募し、企業側も興味を持った場合は、商談を行い、案件参画となります。

indecoの利用はこちらから