HORNO(オルノ)の案件やサービスの特徴とは?|フリーランスITエンジニア向け案件紹介サイト

HORNO(オルノ)は株式会社ダイヤモンドファンタジーの運営するフリーランスITエンジニア向けの案件紹介サイトです。

この記事では他のサイトと比較したHORNO(オルノ)の案件やサービスの特徴、利用方法について説明していきます。

HORNO(オルノ)の案件の特徴とは?

HORNO(オルノ)は約750件(2021年5月時点)の案件を保有しており、毎月約200件の案件が更新されています。

約27,000件の案件を保有するレバテックフリーランス等と比較すると案件数は少ない部類に入ります。

案件の特徴としては、ゲームプランナーやWebデザイナー、ディレクターなどの非エンジニア案件も一部ありますが、ほとんどがエンジニア向けとなります。

その他の特徴としては、35歳以下の若手、女性エンジニア向けの案件紹介に注力しているようです。

HORNO(オルノ)のサービスの特徴とは?

HORNO(オルノ)では案件紹介以外にも細かな特典が多くあります。

  • エンジニア同士の交流会や勉強会を開催
  • カウンセリングや企業面談時の交通費(往復1,000円以下)を支給
  • 初回案件参画時に500円のクオカードプレゼント
  • 人気コスメプレゼント
  • 技術書無料レンタル
  • 2回目以降の契約時の健康サプリプレゼント

特徴的な特典が揃っていますが、損害保険制度や所得補償制度などは現状用意がありません。

それらのサービスを希望する場合は、レバテックフリーランスエミリーエンジニアがお勧めです。

HORNO(オルノ)の利用方法

HORNO(オルノ)の利用は他のサービス同様、サイト上の簡易登録から始まります。

各案件の概要は登録前でも確認することができます。

登録後にカウンセラーと面談を行い、スキルや希望条件の共有、ニーズに合う案件の紹介が行われます。

気になる案件があれば応募し、企業面談へと進みます。

面談前に事前対策に注力しており、選考通過率を高めるようサポートしてくれます。

無事に採用されれば案件参画となります。

案件参画後も、定期的にフォローし、案件が途切れる際などは、給料がもらえない期間が発生しないよう、サポートしてくれます。

HORNO(オルノ)の利用はこちらから