doocyJob(ドーシージョブ)の案件やサービスの特徴とは?|フリーランスITエンジニア案件紹介サイト

doocyJob(ドーシージョブ)はフリーランススタートを運営する株式会社Brocanteのフリーランスや副業案件サイトです。

この記事ではdoocyJob(ドーシージョブ)の案件の特徴やフリーランススタートとの違いなどを説明します。

doocyJob(ドーシージョブ)とフリーランススタートの違いとは?

doocyJob(ドーシージョブ)は主にITエンジニア向けのフリーランスや副業案件紹介サービスです。

運営会社は案件数が最大級の15万件以上を保有するフリーランススタートと同じです。

doocyJob(ドーシージョブ)では、約4,500件(2021年5月時点)の案件が掲載されています。

フリーランススタートとの違いは、doocyJob(ドーシージョブ)ではすべてが発注企業との直接契約になっている点にあります。

その為、フリーランサーと発注企業の間に仲介会社が2社以上入ることがなく、その分、フリーランサーの報酬が高くなる傾向にあります。

doocyJob(ドーシージョブ)では、WebデザイナーやWebディレクター、マーケター、ゲームプランナーなどの案件も一部掲載されています。

doocyJob(ドーシージョブ)の利用方法

doocyJob(ドーシージョブ)は他のサービスとは異なり、サイト上で登録した後、エージェントは介さず、フリーランサーがチャットで企業と直接やりとりします。

契約もフリーランサーと企業が直接結ぶため、中間マージン等が発生しないのが特徴です。

サイト登録後は自分で、気になる案件を探し、企業に応募し選考を進めていく流れになります。

doocyJob(ドーシージョブ)の利用はこちら