ハッピーエンジニア|直案件限定のフリーランスITエンジニア向け案件紹介サービス

ハッピーエンジニアはフリーランスITエンジニア向けの案件紹介サービスです。

特徴は発注企業から直接発注を貰っている案件に限定して紹介している点です。

直案件のため、間に仲介会社が複数入ることはなく、それだけフリーランスITエンジニアの給料が高くなる傾向にあります。

この記事ではハッピーエンジニアの案件やサービスの特徴、活用方法について解説していきます。

ハッピーエンジニアの案件の特徴とは?

ハッピーエンジニアの案件の特徴は発注企業から直接発注を受けているもの限定となり、それだけフリーランサーの報酬が高くなる傾向にあります。

直案件のみとすると、どうしても掲載できる案件数は少なくなってしまいがちですが、案件掲載数は2021年4月時点で約12,000件と、一般的な同様のサービスが5,000件前後の中では多い部類に入ります。

フリーランススタート等は直案件以外も掲載されていますが、掲載案件数が15万件以上と多いため、より多くの案件を確認したい人にはお勧めです。

ただ、常駐案件のみとなるため、リモートワーク案件は紹介されていません。

リモートワークの案件を希望する人向けにはリモートのフリーランスITエンジニア案件に特化したリモートビズがお勧めです。

ハッピーエンジニアのサービスの特徴とは?

ハッピーエンジニアはコンサルタントが企業とフリーランサーの間に入り案件の紹介や、案件参画までのサポートを行ってくれます。

また案件が途切れそうになった際には、その前に別の案件を紹介する等、安定的に収入を得られるようにサポートしてくれます。

直案件の掲載数が多いハッピーエンジニアですが、他の一部の同業が提供している、フリーランサー向けの独自の福利厚生サービスや早期の報酬支払などのサービスは提供していません。

それらのサービスを希望する人は、フリーランサー向けの福利厚生が充実しているレバテックフリーランスや、翌月15日支払いと支払いサイトの早いフューチャリズムがお勧めです。

ハッピーエンジニアの利用方法とは?

ハッピーエンジニアは他のフリーランスITエンジニア案件紹介サービスと同様に、無料登録後に、コンサルタントと面談し、その後に案件紹介、企業面談、案件参画という流れで進みます。

案件は無料登録前でも確認は可能な仕組みになっています。

ハッピーエンジニアの利用はこちらから