FOSTERFREELANCE(フォスターフリーランス)の特徴とは?

FOSTERFREELANCE(フォスターフリーランス)はフリーランスITエンジニアに特化した案件紹介サービスです。

この記事では他の同様のサービスと比較した際のフォスターサービスの特徴や活用方法を解説していきます。

フォスターフリーランスの案件の特徴

フォスターサービスは常時5,000以上の案件を用意しています。

サイト上で確認できるのは約500件程度ですが、90%以上が非公開案件となっており、無料登録後のカウンセラーとの面談時に非公開案件含め紹介してもらえます。

企業からの直接の発注が多いため、高額報酬案件が多いのも特徴です。

最高で月収230万円の案件紹介可能な場合があります。

フォスターフリーランスのサービスの特徴とは?

フォスターフリーランスの特徴はフリーランスITエンジニアへのサポートの歴史が長い点です。

1996年のサービス開始以来、24年以上にわたり事業を継続しているため、サービスのノウハウが蓄積されています。

単に案件を紹介するだけでなく、書類選考に通過しやすいように、職務経歴書の添削をおこなったり、案件参画後のエンジニアの悩みに寄り添い的確なアドバイスをしたり等に定評があり、利用者の満足度も90%と高い数値になっています。

フォスターフリーランスの利用方法

フォスターフリーランスは企業とフリーランサーの間にカウンセラーが入り、やり取りをサポートしてくれるタイプのサービスです。

その為、まずはサイト上での無料登録を行い、カウンセラーとのオンラインなどでのヒアリングの場を持ちます。

そこで、スキルや希望条件を共有し、希望に合う案件があれば応募していきます。

企業側からも興味を持たれた場合は、商談が設定され、お互いの希望の詳細を確認した後に、案件参画となります。

フォスターフリーランスの無料登録はこちら